読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冴えない男子の語りどころ

野球とアニメに関する情報を中心に発信しています。

【2017年】今期見るべきおすすめの春アニメをランキングで紹介!

新年度を迎え、今期のアニメも楽しみな作品が目白押しです。

そこで2017年の春アニメで見るべき作品をランキング形式で紹介します。

 

目次

10位 GRANBLUE FANTASY The Animation

 

君と紡ぐ、空の物語――― ここは、空に多くの島が漂う、空の世界。 神秘を奉る島ザンクティンゼルに暮らす少年・グランと言葉を話す羽トカゲのビィは、 ある日、少女・ルリアと出会う。 ルリアは、この空の世界を強大な軍事力によって支配しようとする軍事国家・エルステ帝国から 逃れてきたのだった。 グランとルリアは、帝国から逃れるため、そしてグランの父が残した 「星の島イスタルシアで待つ」という手紙を手に、壮大な空へと旅立つ。

 

スマホRPGのグラブルをアニメした作品。

僕自身はスマホゲーをあまりしないので、グラブルも触り程度しかやったことがないですが、この冬に放送された同じくスマホRPGをアニメ化したチェンクロも個人的には面白かったので、グラブルにも期待したい!

声優が豪華なのもGOOD!

 

GRANBLUE FANTASY The Animation 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

GRANBLUE FANTASY The Animation 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 

 9位 ベルセルク

 

鉄塊のごとき大剣を振るい「贄」の運命に抗い続ける黒い剣士・ガッツ。失踪した愛する者・キャスカを追う彼は、やがて聖地アルビオンへと辿り着く。法王庁の教義に縛られてガッツを追うファルネーゼと従者セルピガッツの技を盗もうと同行するイシドロ、立ちはだかるモズグスら超越者たち。数多の出会いや死闘を経て、ついにガッツはキャスカとの再会を果たすのであったが…。激化する戦いに呼応するかのように、救いを求める人々の願いが聖地に渦巻く。その想い、その命は、世界が求めし存在・グリフィスの顕現をもたらした。それは、人と魔が交じり合う新たな世界の兆しでもあった! 長い激戦を切り抜け、アルビオンを後にするガッツ。大切なものを「喪失わない」と決意を固めるが、新たな試練、新たな戦い、そして新たな出会いが彼を待ち受けていた―――。

 

本作は、2016年の7月に放送されたベルセルクの続編にあたります。

前作では、原作ほど過激な描写はありませんでした。

迫力が他のアニメとは段違い!

 

ベルセルク 1 (ヤングアニマルコミックス)

ベルセルク 1 (ヤングアニマルコミックス)

 

 

8位 冴えない彼女の育て方♭

 

オタク高校生「安芸倫也」が、ある日桜舞い散る坂道で運命的な出会いをしたのは、クラスメイトで目立たない普通の少女「加藤恵」だった。恵をメインヒロインにしたギャルゲーを制作しようと考えた倫也は、原画担当に金髪の幼馴染「澤村・スペンサー・英梨々を、シナリオ担当に学年一の先輩優等生「霞ヶ丘詩羽」を巻き込み、同人サークル“blessing software”を立ち上げる。そこに音楽担当となる従姉妹「氷堂美智留」を加え、ようやく彼らのギャルゲーは一つのルート完成までこぎつける。2カ月後に冬コミを控えた倫也たち。果たして無事にゲームを完成させることができるのか?!本格的青春グラフィティ再び、ここに開幕——。

 

2015年に放送された1期に続く放送。

ハーレム系アニメ。出てくる女の子がかわいい!

今年の9月に実写映画化もされるとのこと。

 

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)

冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)

 

 

7位 サクラダリセット

 

住人の半数が特別な能力を持つ街、咲良田(さくらだ)。能力者の監視を行う「管理局」の下、住人は平和に暮らしていた。「目の前の人の涙を消したい」、「誰かに声を届けたい」。そんな優しい細やかな“願い”とともに、この街の能力は生まれていった。過去に体験したすべての記憶を思い出すことができる「記憶保持」の能力を持つ浅井ケイと、〝世界を最大3日分巻き戻す能力〟「リセット」を持った春埼美空。彼女自身も、「リセット」の影響を受け、記憶を失ってしまうが、どんなことも決して忘れることのないケイと力を合わせることで、二人は過去をやり直し、現在(いま)を変えることができる―。しかし、その二人にもやり直せない“過去”があった。それは、二年前に同級生の相麻菫を「リセット」の影響で失ってしまったこと。二人は「奉仕クラブ」という部活に所属し、生徒たちの様々な依頼をこなす日々を送りながら、相麻菫を生き返らせる方法を探っていた。そんな彼らのもとにある依頼が舞い込む―「死んだ猫を生き返らせてほしい」。 過去に起こった“悲しみ”を消すために、少年と少女は時を駆け巡り、世界を変えていく―

 

実写映画も公開されているほどの大人気作品。

様々な特別な能力を持つ登場人物、時間を移動しながら世界を変えるタイムトラベル系の作品であるが、詳しく知らないので期待している。

 

サクラダリセット  CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)

サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)

 

 

6位 Re:CREATORS

 

人は、 その手で多くの物語を創造してきた。 喜び、 悲しみ、 怒り、 感動。 物語は人々の感情を揺れ動かし、 魅了する。 しかし、 それは傍観者としての感想にすぎない。 もしも、 物語の登場人物たちに“意思”があるとしたら、 彼らにとって、 物語を産みだした我々は神の存在なのだろうか? ――我らの世界に変革を。――神々の地に制裁を。「Re:CREATORS」 誰もが皆、《創造主(クリエイター)》になる。

 

架空の様々な漫画の主人公が具現化して対決を繰り広げる模様。

監督が「Fate Zero」や「アルドノア・ゼロ」に携わったあおきえい監督という事で要注目の作品!声優陣も超豪華!

 

5位 ソード・オラトリア

 

「剣姫」アイズ・ヴァレンシュタイン

最強と名高い女剣士は強い仲間たちと共に、広大な地下迷宮「ダンジョン」へと繰り出していく。様々な謎と脅威が襲い掛かる深層域で、アイズが風を呼び、迷宮の闇へと一閃を刻む!迷宮都市オラリオの地で、それぞれの物語が今、鮮烈に交差する!

これは強さを求め続ける少女と、その眷属の物語

 

本編「ダンまち」でも活躍するヒロインの一人であるアイズ・ヴァレンシュタインを主人公とした外伝。

原作を知らないので、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみ。ベルやヘスティアとの辛味があるのかも注目したい。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)

  • 作者: 大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊),矢樹貴,はいむらきよたか/ヤスダスズヒト
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2014/11/13
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

4位 月がきれい

 

茜と小太郎。中3で初めて同じクラスになり、出会った2人。クラスメイト、部活仲間、教師、親・・・周囲との関わり、自分の成長。変化と不安に追いかけられながら慌ただしく駆け抜ける季節の中で、端々しくもめくるめく、思春期の恋。

 

オリジナルテレビアニメーション。

思春期のリアルの恋を描く作品で、ビジュアルを見た限り切ない恋心を描いたピュアな作品か⁉。

OP曲、ED曲ともに東山奈央さんが担当。

 

3位 進撃の巨人 Season 2

    

繁栄を築き上げた人類は、突如出現した“天敵”「巨人」により滅亡の淵に立たされた。生き残った人類は、「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁の内側に生活圏を確保することで、辛うじてその命脈を保っていた。城壁による平和を得てから約100年後。いつしか人類は巨人の脅威を忘れ、平和な日々の生活に埋没していた。

 

主題歌が紅白でも歌われるなど、大きな話題となった進撃の巨人。現在も、多数のスマホゲームとコラボするなど勢いは衰えない。

今作は、前作の続きという事で26話からのスタートとなっている。

 

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

2位 夏目友人帳 陸

 

小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志は、祖母・レイコの遺産「友人帳」を受け継ぎ、自称用心棒のニャンコ先生と共に、そこに名を縛られた妖怪たちに名を返す日々を送る。

妖と、そこに関わる人との触れ合いを通して、自分の進むべき道を模索し始めた夏目は、想いを共有できる友人たちにも助けられながら、大切な日々を守るすべを見つけていこうとする。

 

原作だけでなくアニメも好評で夏目友人帳は今作で何と6期目。

夏目とニャンコ先生や妖怪とのやり取りにほのぼのするアニメ。イラストもシンプルでそこがいい。

 

夏目友人帳 1 (花とゆめコミックス)

夏目友人帳 1 (花とゆめコミックス)

 

 

1位 有頂天家族2

 

赤玉先生の跡継ぎである“二代目”が英国から帰朝する。かつて赤玉先生と争い、敗れ去った二代目の登場に狸達もざわめく。矢一郎は南禅寺家主催の狸将棋大会を復活させ、将棋好きの南禅寺玉欄と親しくなる。矢二郎は祖母の薬で化ける能力を取り戻し旅に出る。矢三郎は有馬温泉で夷川早雲の最期を見届ける。夷川家の長男・呉一郎が帰還、下鴨家と和解するが、それは恐るべき陰謀であり、下鴨家は窮地に陥る。そしてついに二代目と弁天の死力を尽くした決闘が始まった。

 

今春公開予定の「夜は短し歩けよ乙女」の原作者でもある森見登美彦の小説をアニメ化した作品。今作は2013年に放送されたアニメにつづく作品で、小説では2部に当たる。 

1期では原作の雰囲気をそのままアニメでも味わえたので、今作も期待大!

 

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

 

 

最後に

今期は「有頂天家族」や「進撃の巨人」など大人気作の続編が目白押しとなっている。

また、「月がきれい」や「Re:CREATORS」などオリジナルアニメにも注目したい。

2017年の春アニメは充実したラインナップが揃っているといってよいと思います。

 

Amazonプライムビデオがオススメ

アニメをたくさん見たい方にはAmazonプライムビデオをおすすめしています。

最新アニメを中心に配信していて、最近過去の作品の配信も増えてきています。上記に紹介したアニメもすべてではありませんが、配信される予定になっています。

 

下記にAmazonプライムビデオのアニメの主なラインナップなどについて掲載していますのでご覧ください。

www.takegatari.com

 

1か月の無料体験ができますので以下のリンクからどうぞ。

Amazonプライムビデオを無料体験する