冴えない男子の語りどころ

野球やアニメの情報をまとめた記事を書いています

成人式に行かないと後悔する⁉割合や理由、言い訳についても

スポンサーリンク

f:id:takegatari:20171218222514p:plain

 

こんにちは!TAKEです。

人生に一度きりの行事として、毎年多くの新成人が参加する成人式。

ですが、中には成人式に参加したくないと思っている方もたくさんいると思います。私もそんな一人でした。

ここでは、成人式に行きたくないけど行かなかったら後悔するんじゃないかと心配している方へ、成人式に参加しなかった当事者がその経験談をお話ししたいと思います。

 

 

私が成人式に行かなかった理由

 

私が成人式に行かなかった理由について、実際のエピソードを交えてお話していきます。

 

初めに理由から述べると、それは地元の友人と疎遠になってしまっていたからです。

 

中学時代~大学時代

 

中学時代の私は一時期いじめにあった時期もありましたが、友達には恵まれ学校以外でも良く遊ぶような仲でした。

中学を卒業してからも、高校に入学してからしばらくは休みの日になると中学時代の友人と遊ぶこともありました。

 

ですが、私と仲が良かった子たちとは違う高校に進学したので、当然のことですが次第に連絡を取る機会が少なくなってしまいました。

高校での私は友人ができず、いつも孤立していたので自分に自信を無くしていました。

 

その後、大学に進学し、1年の頃は何度か中学の同級生と連絡を取ることはありました。ですが、それ以来全く連絡を取る機会がなくなってしまい、今に至っています。

 

成人式間近~当日

 

そして大学2年の冬、いよいよ成人式の時期が近づいてきました。

親にはなんどか「成人式に行かなくてもいい?」と冗談のような感じで聞いていましたが、「一生に一回しかないから記念に出なさい~」といわれていました。

 

そんな訳で、成人式の当日を迎えるまで私は仕方なくですが参加しようと思っていました。

 

成人式当日、スーツに着替え成人式の会場に向かいました。私は車を持っていたので、自分の足で行きました。

会場に到着したはいいのですが、早く着きすぎてしまいまだ誰も来ていなかったので、車の中で待機していました。

 

しばらくすると続々と新成人の姿が見えるようになりました。

私は田舎の出身なので、成人式といっても規模は小さくほとんどの人の顔は見たことがありました。

 

先ほど、述べたように私は地元の友人とは疎遠になっていたのでもちろん待ち合わせなどしていませんでした。

 

そんな中、仲の良い友人同士楽しそうに会場に入っていく同級生らを見ていると、なんだか誰とも待ち合わせもせず一人で来ている私がみじめに感じてしまいました。

 

どうしても、この楽しそうな雰囲気の中に一人で入っていくという気持ちになれず、結局私は成人式に行くことを辞めたのです。

 

以上が、私が成人式に行かなかった理由になります。

 

成人式に行かないと後悔するのか?

 

それでは成人してから間もなく3年が経とうとしている私が、成人式に行かなかったことについて後悔しているのかをお話しします。

 

結論から言うと、後悔までは行かないけど揺らぐ気持ちはありました。

 

人間誰もが何か迷った挙句それを実行した直後は、どんなことにしろ「本当にこの選択で良かったのだろうか」と考えてしまうことはあると思います。

私も、行かなかった直後はそのような気持ちになりました。

 

ですが、そのような気持ちも数日すれば薄れ、考えないようになっていました。

 

そして、あれから3年近く経った現在ですが、成人式に行かなかったことについて特に後悔はありません。

 

私は成人式に行かないという選択をしてもそれは全然ありだと思います。

その理由を次に述べます。

 

なんか親やその上の世代の方たちは、「成人式は参加して当たり前の行事ででないなんて考えられない」という考えている人が多いような気がします。

 

たしかに以前までは成人式は必ず出席するべきものだったかもしれません。

ですが、皆さんには「最近は成人式に行かない人が増加している」ということを知ってほしいと思います。

 

以下のサイトが行った調べによりますと、成人式に参加した人としなかった人の割合は、参加した人が51.4%、参加しなかった人が48.6%とほぼ互角の数値になっています。

 

human-data.com

 

 

このように現在では、参加しない人も増えていることは明白であり、もはや成人式は誰でもが出る行事ではなくなっています。

 

 

実際、私の地域で行われた成人式についても、ホームページにて今年度の成人者数及び当日の出席者数が掲載されていたので確認してみました。

私の地域では成人式の出席率は8割弱という数字でした。上の統計に比べ出席率がだいぶ高いですが、これは恐らく田舎であるためだと思います。

 

成人式に行く意味はあるのか?

 

これまでに述べたように近年は参加者が減ってきている成人期式ですが、そもそも成人式に行く意味はあるのか考えてみたいと思います。

 

近年、沖縄での成人式をはじめとして式に参加した成人の問題行動が報道されることが多々あり、成人式の意義そのものが問題視されるようになってきました。

このような若者は当然、論外です。

 

成人式は成人を祝うための行事であると同時に、旧友や恩師との再会を喜ぶ場であると思います。

 

正直、成人式に出席しただけではただ市長やら知事のお話を聞かされるだけで思い出には全く残らないでしょう。。

 

友人と再会を喜んだり、その後の宴会を含めての”成人式”だと思います。

 

そのような式に一人で参加しても苦しい思い出が残るだけです。

なので、成人式は無理してまで参加する意義はないと私は考えています。

 

成人式に行かない言い訳

 

さて成人式に行かないことに決めたとしても、中々親に納得してもらうのも難しいと思います。

 

「なんとなく行きたくないから」といっても受け入れてはくれないのではないでしょうか。

 

だからといって、「友達がいないから行きたくない」などといってしまうと、親を悲しませることになるかもしれません。

 

そこで、使えそうな成人式に行かない言い訳を考えてみましたので、行かない人は使ってみてはどうでしょうか。

 

①仲のいい友達が来ないことになったから

 

友達が来ないことになったからと言うことで、親には友達はいると思われるので悲しませることはないと思います。

 

友達が来ないなら一人で参加してもつまらないと理解してくれるのではないでしょうか。

 

②大事なテストがあるから

 

大学生や専門学生であれば、試験がありますよね。

明日テストがあるだとか、今秋どうしても落とせない大切な試験があると言えば、親も納得してくれるのではないでしょうか。

学生たるもの勉強が本分ですからね。

 

③体調不良をアピール

 

成人席の時期は冬が多いですから、インフルエンザの流行の時期に当たります。

なので、体調が悪くてどうしても成人式に行けないということを告げれば、無理して行かせる親はいないと思います。

 

④成人式に行ったふりをする

 

最終手段にはなりますが、成人式に行ったふりをするというのも可能です。

先ほども述べましたが、私は車で会場に向かったのでそのままバックれました。

 

但し、家に帰った後に成人式で撮った写真を求められたら大変なので、そこは対策を練っておいてください。

 

最後に

 

成人式に参加したくない人は、先ほど述べたように一定数いますし、私のように参加しないのも全然有りです。

 

ですが、ここまで成人式に参加しないことについてずらずらと述べてきた私が言うのもなんなののですが、後悔したくないという人や少しでも行きたいという気持ちがあるなら、参加したほうがいいと思います。

 

親御さんは式に参加しなくても、その日に一緒に写真を撮ってあげるだけでもよろこんでくれるのではないでしょうか。

 

ぜひ今年、成人される皆さんには記念すべき日に家族や友人と思い出を残してほしいと思います。